まとめ記事

【おすすめ動画】制服女子を拘束して機械で犯し続ける!グチョグチョに濡れながら喘ぎ声を漏らしている女の子たちがエロ過ぎて!

人類VS機械の戦いは遂にAV業界をも飲み込んでいく!
これがマトリックスの次回作のテーマになるらしいですよ?しらんけど。

今回は「機械姦獄」というちょっとコワワな字面が並ぶフェティッシュ&変態性の高い内容のAVレビュー!
女の子が椅子に体を拘束固定され様々な機械でおっぱいとかオマンコとかとにかく体中を犯されていくという刺激的なモノです!

うぅ〜ん。メカニカルアニマル!!

そんなフェチ度高いAVを観ながら「やっぱりマシンを使うならコレだな」という
過去に観たAV作品の良さを再発見したこともありましたのでそちらと合わせて紹介していきますよ〜!

みこみこ
【書いてる人の紹介的に・・・】
口マンコを責め・虐め、弄び…
といったプレイ大好き!
特にディルドで強制フェラ・イラマチオは至高。
口枷も大好き女子です!
アダルト動画の中にそんなシーンがあって
特に刺さるシーン等を中心に紹介します!
他のシーンや情報は軽め。

機械姦獄 惨酷無機質な人体実験 絶頂しても止まらないメカ触手

絶頂椅子に拘束され逃げ出せない閉鎖空間に閉じ込められた女達。ここはエロゲの中の実験場。冷酷な機械たちが支配する世界。女を徹底的に調べあげた機械が愛液を採取しまくる!穴という穴を機械に犯●れ、あらゆる体液が搾取されていく!機械に搾られる乳首!手加減無しのブラシ研磨!疲れ知らずの機械によって責め続けられる快楽懲罰!自我崩壊!無機質な器具に性感帯を責められアクメをキメる機械姦洗脳調教が始まった!

機械による陵辱!無機質で無慈悲な鬼のような責めを期待したけれど・・・割と機械は優しかったので、改めて機械を使った強烈かつ無慈悲、それでいて興奮度高い口マンコ責めAVを再び紹介するMIX!

注目フェチPOINT

見出し部分でだいたい言ってしまいましたね。
この作品。女の子を拘束して機械で犯す!というコンセプトでそこにフェチさとエロさを見い出していくわけですが・・・
まぁハッキリ言いますと、機械、ぬるい。
全然ハードじゃないし責め方もけっこう普通。
そして機械と言いながらも長い棒の先にバイブやらドリル仕様のブラシとかついてるだけのモノがユラユラしながら乳首やオマンコを触っていく・・・

いやこれ完全に誰か人間が手で持ってますよね?という演出が見え隠れします。
オモチャのマジックハンド的なヤツが下着を引っ剥がそうとしてる様もなんだか機械の冷たく無慈悲な怖さよりも、なんとなく微笑ましく観てしまう。

つまりは・・・つまんない。そう、つまりつまらない。
いつも性癖とか趣味嗜好が偏ってるということもあり
「おっ!これは!」と思ってAVをチョイスして観てるのでそこまでハズれることはないんでけど、もうハッキリ言ってハズレです。

じゃあなんでそんなハズレを紹介してるんだぁ〜と言いますと・・・
これを観て過去に観たAVのマシンを使って口マンコを陵辱しまくってるシーンの素晴らしさを再認識したのでそんなことも言いたいなと思いましたので、お付き合いくださーい!

なんかこう淡々と過ぎていくというか、女の子達は拒みながら、でも喘ぎながらという拘束系・調教系の醍醐味みたいなノリはあるんですけどね。
あっ機械だから淡々としててもいいのか。

機械ゆえにお腹辺りにコンドームをどんどん積み上げていくという謎の羞恥プレイも淡々とこなします。

アイデアはね、すげえイイと思うんすよ(なぜか上から)。そのコンセプトとか、1つ1つの機械の動きの面白さとかね。
ただ、このサイト。そして私、口マンコフェチでやらせてもらってるんでね、やっぱり口マンコへの責めがない。体拘束してるのに口枷がない、という時点で低評価になってしまうのです。

だからそのへん気にならない人は楽しめるんじゃないでしょうか。

そこで私はやはり機械による口マンコ責めのフェチ度、変態度、残虐性、面白さを再認識したのでココで改めて紹介します!
過去のレビュー記事にぶっ飛んで観てください。
改めてホントに素晴らしい作品だなぁ〜と思ったので。

本ブログのおすすめAVまとめ記事にも書いてるってことで相当気になってるんですけど、この作品。

イラ魔チオ

というAV。
タイトル通りイラマチオ責め中心の作品ですがその中にピストンマシンを使っての口マンコ訓練シーンがあります。

これがもう・・・イイ!!

過去のレビュー記事でどうぞ


こちらにもピストンマシンによるディルド強制フェラシーン!

過去のレビュー記事でどうぞ


そのものズバリな全編、ピストンバイブ使って拘束強制フェラシーンのみのAVもね。

過去のレビュー記事でどうぞ



と!いうようにマシンを使った責めというのはいくつかありますしSM系、イラマチオ系のAVの一部シーンにもあったりします。
マシンというのは壊れたりしない限り動力さえあればずーーっっと疲れ知らずで責め続けることができるゆえに色々と想像してゾクゾクしてしまいますね。

なので、この機械姦獄にもそういった口マンコへの責めや口枷、またエンドレスに続くのか?と思わせるようなハードかつエロい責めというのをどんどんやってほしいと思います。
1本に複数人が入っていますが、1人を徹底的に機械で責めるというのもいいかもしれないですね。
シネマジックならきっともっとやってくれるさっ!

配信開始日 2022/04/09
収録時間 135分
ジャンル ハイビジョン  独占配信  イメージビデオ  触手  SM  制服  拷問
女優   星咲伶美 羽生アリサ(羽生ありさ) 美浦あや 青羽ゆう 月宮こはる 長谷川まや 水谷ゆり 橘かれん
監督   まるかつ
メーカー  シネマジック


おすすめの記事