まとめ記事

地下牢の倒錯魔シリーズ10作目!お口マンコを虐めるならこれぐらいネチっこくフェチっこく、イヤらしく責めてほしいよねっていう作品です!

「地下牢の倒錯魔」というけっこうハードめなSMプレイが展開される作品です。
緊縛とか苦痛系とか、そして時に快楽的にどんどんマゾへと堕としていく・・・という。

もっともこのサイトは「口マンコ」を一応メインに据えてますので・・・
その口責め、口虐めというところを中心に紹介しちゃいますよ!!

みこみこ
人気シリーズなのでけっこうな数出てますが、この10作目は私的に衣装や責められてる時のM性高い表情などなどズバッときちゃったものです〜。 もちろん他のモノも口マンコを虐めるシーンは何かしら入ってますので・・・ ぜひぜひみてほしいですね!うゆぅ〜〜〜

女優さんは西山瑞穂さん。美人でエロいボディしてます。
下着姿が妙に似合ってて素敵なんですよね〜。
そして開口マスクといった口枷姿もめっちゃ似合っててバッチリです!

地下牢の倒錯魔 10 西山瑞穂

注目ポイント!

責め手であるサディストが声や言葉のトーンは低めですがやってることは狂気的な部分があって、羞恥心をくすぐり精神的にも追い詰めていくなぁ〜といった印象です!

さらに!やっぱり口責めシーンいいんですよね〜。
開口マスクつけて細い棒(ストロー?)を執拗に口内に突っ込んだり舌を撫でたりと激しくはないけどちゃんと苦しい&羞恥的という絶妙の責め方してます!
ちょいちょい言葉でも責めます!そこが女優さんの恥ずかしさと嫌がり方と相まって引き込まれますね〜〜〜。

見た目に激しいだけがハードじゃない!ってこだわりも感じです。

指を突っ込まれり棒突っ込まれたり。
でも嘔吐はさせずにギリギリ感を楽しみながら涎は垂れちゃうという羞恥心が燃えあがるような内容っ!

「最初から言うこと聞かないからこうなる」みたいなことをS男が言ってますが・・・
まあ言うこと聞いてたらそれはそれでどうなったのか・・・
聞かなかったから本当に責められてるのか・・・ このどう転んでもいいように調教する!
みたいな理不尽さがとってもイイですね。 選択の余地のなさ。
でも選択を誤ったからこうなったと理由づけされる理不尽さ!!
こういったところが精神的にも堕ちてしまう調教の仕方なんだろうな〜と・・・ 勉強になります!!

この服の脱がせ方というかはだけ方、すっごくエロくてフェチ感すごくないですか?
ボタン全開したブラウスをあえてクリップで挟んで広げるという・・・
これで下着姿が顕になるわけでただ単に脱がすよりもゾクゾク感が高まりますねっ
しかもお口には開口マスク。ガッツリ口を開かせて恥ずかしさも倍増!! もう真性マゾなら芯から感じちゃいますよ!!

女優   西山瑞穂
監督   森田晋
メーカー  アートビデオSM/妄想族
地下牢に囚われた若き女に襲いかかる変態凌●の嵐!拒絶の裸体が拷問台に拘束され屈辱と羞恥に貶められる女。ヴァイブ暴虐!淫尻スパンキング!強●脱糞!狂気の性戯に悶え呻く凌●の犠牲者はやがて隷従の誓いを口にする。

SM作品としても秀逸!責め方やツボを突いてくる感じは本物の変態が考えてやってるんだろうなぁ〜と思います!

みこみこ
ワタシ的には口マンコを虐めてるシーンがある意味ハイライトですが、もちろんSMプレイも素晴らしいっす!! こんな逃れられない状況で快楽と苦痛の同時調教とかアタマもカラダもおかしくなりそうですね〜

1つ1つの責めにSっけやフェチ要素がたんまりで色々と満足しちゃいますね〜〜〜

どちらかと言えば拷問系なプレイが多いですがただキツそうとか、ああ〜SMってだけでなくて 洗濯バサミめっちゃ挟みながらネチネチ責めるね〜、とかその体勢でそんなことするぅ〜!?
みたいな面白さも兼ねてます。 女優さんも涙したりで被虐感アリアリ!

でもどんどんマゾ化していくというか奴隷に堕とされていくようば。 そのへんも堪りませんね。

SM好きな人もぜひぜひ!!


同シリーズの作品たちもいろんな意味でフェチ度高くて素敵ですよ!!

鼻フックとスパイダーギャグのコントラストが美しい!!涎と涙も美しいシリーズVOL.7

おなじみの地味にキツい細い棒でのお口マンコ虐めも健在です!!



口だけでなく顔全体も自由を奪う顔面崩壊系拘束も!!シリーズVOL.3

割と初期というかシリーズの最初の方に多いのがこういった顔面全体をガッチガチのフェッチフェチに拘束してしまうというエグい弄び方。これはもう秒降参します!



フェチ度高い、口マンコ強調的顔面拘束も!!VOL.12

もう見る人がみたら抱きしめたくなるほどのフェチが詰まってますね!!



他にも興奮度高いフェチなSMプレイがたくさん拝めます!!

ピンときた人はぜひぜひ!


おすすめの記事